読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノオガカワイイ♥ハラガタツ

〜割りと好きなんだけど、割りと嫌い〜

ライブ裏話②(うるじゃん増刊号20170127)

本放送(20170126)以外の部分、続きです。

【裕翔の部屋】
ゆと:ここはメンバーが二人以上登場したときのフリートークコーナーです。今まで意外と無かったメンバー同士の雑談を楽しんでください。
まぁこの二人と言えば何ですかねぇ。まずライブのこととか喋ったりします?カウントダウンの時にさ、やっぱ僕たちのさ、あのステージにさ
やぶ:あー先輩方がね
ゆと:偉大なる先輩方が立ってるっていうのはなんかすごい、こう感慨深いというか、何て言うんですかね。光栄だなと思った
やぶ:ちょっとハラハラしたよね。ここのキコウ(?漢字がわからない!^0^;)がちょっと大変なんだけどって言われちゃったらどうしようとか…
ゆと:そうそうそうそう。これちょっと無理だよ、みたいなこと言われたらどうしようかなと思ってたよ
やぶ:ねぇ。滞りなく進んで良かったですよ
ゆと:良かったですよ
やぶ:だからホント変だね、このステージにジャニーズのタレントがさ、バーッて並んでる。僕らのステージにいるっていう、なんか
ゆと:今まではだってね、Kinki Kidsさんのステージに俺らが並んでたわけでしょ。だからそれが本人側になったときにスッゲー迫力だなぁって思った
やぶ:で、何か優しいのがいろんな先輩方があのー「明日も本番なんでしょ」
ゆと:あ-、言ってた言ってた。言ってくれてた
やぶ:ね。「頑張ってね」とか言ってくださって
ゆと:嬉しいよね。ああやって何かこう気にかけてくれるって言うのはさ。だからあれもね、やっぱ今までないよね。だってもう一昨年になんの?去年か?
やぶ:去年は…(笑)
ゆと:ん?えぇ?京セラ…
やぶ:ちゃうちゃうちゃう。まぁいいよ、いっていいよ。いや、1個思い出したのがあって、俺この後言うわ
ゆと:ほら去年は京セラだったじゃないですか!いや、もうそんな笑われたら触れられずにはいられないわ!
いやどうぞどうぞ!俺はね、ほら京セラではそういう味わいは出来なかったわけですから、今回は光栄だったなっていう
やぶ:うん。あの、1個裕翔の可愛いとこあったなぁと思って(←ずっと笑いっぱなし)
ゆと:えっ俺?
やぶ:あの~あのさぁ『Mr.Flawless』でさ
ゆと:アハハ、あれでしょ、間違えたやつでしょ?
やぶ:あのー…
ゆと:あれ、でもやめて!意外とお客さんわかってないよたぶん
やぶ:んん?いやダメだよ!!戒めだよ戒め!戒めとしてここで言わせてもらうよ
ゆと:はぁ、どうぞ
やぶ:『Mr.Flawless』で本ステージで前の曲が終わって、そっから上手とか下手に…
ゆと:バラードだったね
やぶ:そう、その前がバラードで
ゆと:なんか今回、火と水が本ステージ側に出るんですよ、メインステージ側に。で、最後そのバラードが水でファ~って終わって。で、その後僕らが『Mr.Flawless』に移動するために、まぁちょっと目隠しみたいな感じで水がバーッて出るんですよ。
だけどあの、日替わりで違ったんですよね。31日は上手の、僕らでっかいフロートって呼ばれる外周をまわるおっきな車に乗って移動するっていう演出だったんです。だけど1日の時に1日間違えちゃって
やぶ:そん時下手だったんだよね?右側、僕らから見て
ゆと:そう、下手に行かなきゃいけなかったんだけど、そんまま31日の流れで俺上手に行っちゃって一人で。で、俺が先頭なもんだから気付かないの俺は!
やぶ:で髙木がずっと、イヤモニしてるからわかんないんだけど「裕翔~!裕翔くん!裕翔くん!!」っつって。「裕翔くん、裕翔くん!」って言ってるのに裕翔ずっと軽快に歩いてんの、上手に向かって(笑)
ゆと:もうFlawlessになる準備ですから、もうそんときは
やぶ:で、もうどうしようと思って。気づかないもんだから髙木がずっと地団駄踏んでんの、ドンドンドン!って(笑)「裕翔くん!裕翔くん!(ドンドンドンッ!)裕翔くん!裕翔くん!!(ドンドンドンッ!)」って(笑)
ゆと:アハハハ、それ気づかなかった
やぶ:その振動で気づくと思ったんだけど、それでも裕翔は気づかなくて。これはさすがにマズいと思って。髙木は諦めたのかな?
ゆと:しかし地味な知らせ方だな、振動って
やぶ:諦めてもう下手に行ったんだよ髙木は。さすがにこれはマズいと思って裕翔の方に行って「裕翔、あっちあっち!」って言ったら「あぁーーーっ!」とか言って(笑)
ゆと:薮くんが、だってもう相当遠いんですよ!東京ドームの本ステだから
やぶ:結構行ってたよね
ゆと:いっちばん下手といっちばん上手の違いだから
やぶ:結構ね
ゆと:だから薮くんはわざわざ僕が間違えちゃったもんだから、もう端から端まで迎えに来てくれて。その間二人で「ヤベヤベ」って(笑)
やぶ:ね、肩組みながら「やっちゃったな、オマエ」って
ゆと:「やっちゃいました!ありがとう!」っつって
やぶ:真っ昼間だから。見えるんですよ
ゆと:1公演目だから。暗転しきんないから、ドームって光感じちゃうから外の。いやぁそれバレたの恥ずかしい!
やぶ:でもあんまバレてなかったんだ!ごめんねー(笑)
ゆと:チラホラって感じだったんだよたぶん。水で隠れてたから
やぶ:あれはねぇ、面白かったよ
ゆと:いやーヤバいわ、それ恥ずかしかったわー。結構ハプニングあるよね
やぶ:俺は雄也が可愛かった。
 
「裕翔くん!裕翔くん!」地団駄、地団駄!(笑)

ゆと:地団駄!地団駄!(笑)そんな知らせ方してくれてたの俺知らない。今初めて知ったよ!あーそんなことあったわ。もう全然その話でいっぱいだわ
やぶ:んっふっふっふ(←可愛い♡)
ゆと:以上、裕翔の部屋でした!


あー、面白かった!確かにミスフロの始まる前に裕翔くんがフロートの無い方に歩いているなとは思って見てたんだけど、まさか雄也が地団駄踏んでたとは!(笑)
f:id:aino_arika:20170129155922j:image
方向間違えてズンズン歩いて行っちゃったことも、名前呼びながら地団駄踏んでたことも一切見せない、さすがMr.Flawlessな3人(笑)


もうホントに薮くんの常に周りの状況を見ている目とさりげない気遣いには頭が下がります。JUMPは薮くん無しに成立しません。
薮くんの対応力はいつだって本当に素晴らしい!と改めて感じることが出来た内容でした。
来週も薮くんがゲストなのでお話楽しみ~♪
裏話もっとして欲しいな。