読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノオガカワイイ♥ハラガタツ

〜割りと好きなんだけど、割りと嫌い〜

【DEAR. 7/29 大阪城ホール 2部 レポ】

DEAR.コン2日目第2部のレポです。

基本的にコンレポはMCや私がツボったメンバーの言動と感想が中心です。話の流れで曲名はちょいちょい出てきますが、それはお許しを。MC以外特に演出に関してあまり具体的なことは書きません(ツアー以外のカウコン等は別)。
これから見に行かれる方はセトリや衣装、演出を楽しみにしているでしょうし、残念ながら今回のコンサートに行かれない方は詳細に知りたい!と思う方もいらっしゃれば、こちらにそんな思いはなくても「コンサートに入った自慢」と捉える方もいらっしゃるので、そのへんをご理解いただければと思います。(私は多ステ派なので誤解されちゃうのかも…)
MCはその都度違うので、結構気合い入れて書きます(笑)
メンバー間の話は面白いしね。みんな知りたいでしょ?
では始めまーす!
 
OP映像はメンバーが個々に登場、次に繋ぐ形でストーリーが展開されています。色彩は優しいモノトーンで、可愛かったりカッコいいメンバーがOPから楽しめます。
JUMPのDVDはOPからバッチリ入りますからツアーに参加できなかった方も映像化を楽しみにしててください!
 
本編OPはこれしかない!という流れで『Masquerade』!
もう最高にカッコ良くて、リアル王子様9人もいるHey!Say!JUMPバンザイ!\(^o^)/
赤と金色の衣装を纏った9人が並び踊る姿は圧巻です!
薮くんのドセンは超絶カッコいい!MVで画面から溢れ出てるオラオラ帝王感がステージ上でも遺憾なく発揮されてて、私軽く倒れました。パタリ(*≧◇≦*)
伊野尾くんは遠目からもハッキリわかる美しさ。ため息しか出ません。はぁ…
絶対エース山田様の完璧な美しさはもちろん、ちねたんの可愛らしさは犯罪ものだし、雄也の色気はダダ漏れてるし、とにかく9人のビジュアルが素晴らしくて誰見ても「カッコいい!綺麗!可愛い!色っぽい!」の4パターンしか感想が出てこない。貧困なボキャブラリーを露呈(^o^;)
 
『キミアト』では申し合わせたように「キミがNo.ワンっ!」とワンコのように続いたあと大ちゃんが「みんな違ってみんないい!」みんな可愛い♡
そんな大ちゃん、全員1列になって交互に顔出す振り付けの時、後ろの伊野尾くんがしゃがんでお尻をモミモミしてました。いのあり…(笑)
 
『ビバナ』は全員分リニュされてました。(需要があればメモ起こしてみようかな)
 
『SIU』は久々にカッコいいBEST!そしてだいぶエロい、これは18禁。
雄也の「もっと動けよ」でキャーっ♡と息が止まった城ホのファン、まさかの伊野尾くん「オレが動くよ」でギャーっ♡となりトドメを刺されました。こわい、いのたかエロくてこわい。動くんだ、伊野尾くん…(そこ?)
BESTは歌も上手だし躍りもきれい。1曲じゃ物足りないくらいでした。
 
いのひかの『今夜貴方を口説きます』は私の席から舞台下で待機中の伊野尾くん発見(笑) 頭にちょこんと着けた王冠が気になるのか頭をプルプル振ってて可愛かったです。衣装はsmartコンの白いスーツ(背中にイニシャル入っているやつ)に首から白い羽の付いた長いショール巻いてたけど、伊野尾くんがノリノリで激しく動くから、伊野尾くんの周りだけ抜けた羽が舞ってました(笑)
見た目タキツバ『夢物語』のオマージュかと思いましたが、無論本家はあんなにチャラくありません(^o^;)ってほどチャラチャラならじらーコンビいのひかでした。
 
『マジサン』歌い終わるや否や光くんが突然「いや~っ、真剣SUNSHINE、マジ神曲だわ!」 ひかちゃんにとっては神曲なんだね~(笑)
このコンサート中、ずーっとご機嫌だった光くんなのです。ご機嫌が過ぎて大変なことにも(笑)
 
【MC】
有岡くん「本番前、急に髙木が「今お腹がグーって言ったってことはお腹空いてるのかなぁ?」って聞いてきたの」
髙木くん「グーって言ってお腹空いてるって改めて感じた」
何なのこの会話(笑)見た目スッゴいカッコいい髙木くんなのにピュア過ぎる!ほぼ園児並の可愛さ。
 
薮くん「みんな振付覚えてくれてスゴい!『We are 男の子!』のフリがめっちゃムズくて覚えられなかった。『Masquerade』より難しい!」
タンバリン使った可愛い振付なんだけど動きが複雑なの。あんなの絶対に覚えられない。JUMPって事も無げに踊るけどどの曲も本当に難しい。ステップは難易度高いし上半身の動きは複雑だし、それをピタッと9人で合わせてくるところがカッコいいし、ものすごい努力をしているのだといつも思います。
 
有岡くん「1部と2部の間にお風呂入って、頭とか洗い終わって、僕もう最後の仕上げをしようとしてて」
ファンとJUMP(「しあげ?(・_・;?」)
薮くん「仕上げって何?今ざわついたよ」
大ちゃん「最後の仕上げしてたら裕翔がカーテン開けて入ってきてシャンプー5回分くらい掛けられた。イラッとして反応しなかったもん、オレっ(笑)」
薮くん「大ちゃん怒るとわかりやすいよね」
いたずらっ子裕翔。結局、仕上げの意味はわからず。有岡語録に追加しときます(笑)
(続き)
光くん「それならオレも裕翔にシャワー中にカーテンをシャッシャッと5回くらい開けられて覗かれた」
薮くん「映画『シャイニング』のジャケットみたいじゃん」
…こ、怖いよ、裕翔(^o^;)
 
メンバーの着ている衣装をNEWSのまっすーがデザインしてくれた。それぞれの衣装にアルファベットが書かれていて、並ぶとHey!Say!JUMPになるって話のとき。髙木くんの衣装にはMの文字。
伊野尾くん「髙木は髙木自身がMだからな!」
雄也「ちげーよ!ドMだわ!」
どした、いのたか?(笑)
 
薮くん「アルバム『DEAR.』がおかげさまで好評みたいで、ありがとうございます。みんなはアルバムを聴きましたか?今回のアルバムは5枚…」
圭人くん「9枚目ね」
会場中「えーーーーーっ!?」
薮くん「圭人、おまえ一人イギリスで4枚出してたのか?」
 
ほかにもあったかもしれないけど記憶力ポンコツなのでごめんなさい。
 
やぶひか劇場は別立てて記事あげます。
 
『From.』ではステージ上の階段にわちゃっとかたまって歌うおジャンプと指揮者役の光くん。顔芸付きで指揮する光くんがおかし過ぎて笑ってしまい歌えなくなる雄也。歌い終わって「八乙女光、マジヤベェー!」(笑)
雄也が大爆笑した後、山ちゃんは光くんを視界に入れないよう視線を逸らすけど、光くんは山ちゃんの視界に入ろうとして必死!ついに堪えきれず爆笑しちゃう山ちゃんが可愛い。
 
伊野尾くんのピアノから始まる『ChikuTaku』。美しい伊野尾くんの指先がスクリーンに映った瞬間、ため息とともに狂喜する城ホ!このあとバンドver.で披露されてスゴくカッコ良かったー!
 
『Mr.Flawless』は高身長なやぶたかゆと。雄也はメガネかけて登場。スタイル良い3人はステージ映えしますね。でも途中の演出はどうなんだろう。必要なのかな?私としてはある一部のファンにだけのサービスなんていらないんだけど。
 
『SUPERMAN』は333で分かれて歌う演出。私は薮くんが長い脚を柵にかけてオラオラで歌ってるのをガン見してた。帝王薮さま♡この日の薮くん、超好みのビジュアルなんだもん♡ちょっと長めの金髪がお似合いでたまらん。
 
JUMPが腰振った挙げ句突き上げてるーっ!エロっ!な『Tasty U』は必見。全員の腰フリ見たいけど目が追い付かなくて残念無念。目玉20個ほしい(笑)
はぁ~っ、可愛い可愛いと思っていたおジャンプちゃんが挑発的なダンスする日が来るとはね…今後もっとえっちなダンスしてくれるんでしょうか(←期待してる)
 
大好きな『RWM』、スッゴくカッコいいアレンジ(AinoArikaっぽい)で重厚さが加わった感じ。ダンスがキレッキレ!この曲で私はJUMPにおちたんだと思い返してた。私にとって大切な1曲。
 
アンコールでは全員Tシャツ姿。伊野尾くんがコングッズのバンダナを魔女の宅急便のキキみたいに頭の上で結んでて、もうただただ可愛いの…
大ちゃんは腰にバンダナを2枚、光くんはハチマキ、ちねたんは三角に折って幽霊みたい(^o^;)
裕翔は頭にタオル、首にバンダナ。圭人は髪をハーフアップにして登場。オカケン(パパ)にそっくり!雄也はオルバにサングラス?金髪コンビ(やぶやま)は特になかったような…見落としただけかも。特に薮くんは顔だけ見てたから(笑)
アンコールは2曲でした。
 
アンコール終わって全員捌ける時、最後にちねたんが一言。
「暗い夜の帰り道。振り返るとそこにはボクがいますよ」
こんなに端正で可愛い幽霊がいたら会ってみたいもんだ(笑)
 
Wアンコはなく20:12終了~!
とても楽しく素敵な仮面舞踏会でした。
 
f:id:aino_arika:20160731053839j:image
2005年、嵐の『One』以来の城ホ。また1つ素敵な思い出ができました。