読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノオガカワイイ♥ハラガタツ

〜割りと好きなんだけど、割りと嫌い〜

JUMPとの出会い

JUMPファンとしてはまだまだ新米ですが、私とおジャンプちゃんとの馴れ初めについて書き残しておきます。それはなんと9年前に遡ります・・・

 

 

Hey!Say!JUMPのコンサートは昨年末のカウコンが初めてだったけど、実は私とJUMPの出会いは古く、それは嵐のコンサートだった。2007年10月8日嵐のTimeコン東京ドームにデビュー目前のJUMPくん達が初お目見えしたのだ。

MCで翔くんが「ワールドカップバレーボールでデビューする僕たちの後輩です!」と紹介。10人全員赤い衣装で登場、高校生主体のお兄さんチーム(BEST)と小中学生の弟チーム(セブン)といった紹介をそれぞれ藪くんと中島くんがしてくれたけど、その体格差たるや大人と子どもだったことをなぜかよく覚えている。(男の子の成長ってスゴイ!)

f:id:aino_arika:20160203214557j:image

☆左から、大宮(嵐)、BEST、セブン(HSJ)、翔くん、相葉ちゃん、松潤(嵐)☆

 

知念くんはあのときからちっちゃくて(笑)、そのうえそこら辺の女の子よりめちゃめちゃ可愛くて。翔くんがしきりに「可愛いのぉ、可愛いのぉ」と親戚のおじさんみたいに連呼していたのがおかしかったけれど、本当に「可愛い」という言葉しか思いつかないほどだった。

f:id:aino_arika:20160203214520j:image f:id:aino_arika:20160203214530j:image

今やJUMPの絶対エース山田くんは小さくてお顔がポッチャリしてて、当時の私は正直ここまで山田くんがカッコイイ男性に成長するなんて思ってもいなかった。見る目全くなしの節穴。

みんなさすがにデビュー組だけあってこれからさらに格好良くなるであろう子ばかりだったけど、でも私には当時のJUMPはあまりにもお子様過ぎた。特に弟(セブン)チーム。

「ジャニーさん、いくら可愛い子達でもこんないたいけな子どもをデビューさせるのは早すぎますって!」と本気で思ったほど。

そして私が辛うじて知っているJr.の子は藪くんと中島くんだけで、2人とも子供の時の印象しか無かったけどジャニーズにしては高身長に成長していてビックリした(でも顔はほぼ昔の面影のままだった)。私はガッツリ90年代Jr.黄金期の人間なので、嵐、タキツバ、エイトが無事デビューを果たすと同時にJr.にはまるっきり興味が無くなってしまったので仕方が無いが、ほかの8人ははじめましての子ばかりだった。(光くんは顔は知ってたけど名前と一致しなかった)

そんな中でお兄さん組を見ると、ヒョロッと線の細い和み顔のイケメン発見。それが伊野尾くんだった。そうはいっても私はJr.の頃から生粋の嵐ファンで。突如そのようなやたら年下の美少年男子高校生を見ても「あら、キレイな子ね」と思っただけでそのときに特段のファンになったというわけではない。でもものすごく印象に残ったことは事実。

f:id:aino_arika:20160203214511j:image

それよりもこんなにメンバーがいるとグループ内の競争が熾烈そうだなぁとボンヤリ思ったことは覚えている。

これがJUMPくんとの初めての出会い。

 

デビュー後のJUMPはなかなかJUMPできないグループとなってしまい、嵐はバカ売れしてしまい、私はもっぱら嵐だけのファンとして活動していたけど、伊野尾くんのチェックだけは密かにしていたのだからミーハーなジャニオタとは恐ろしい。ジャニショに行けばこっそり写真も買っていたので昔のイケイケイケメンな伊野尾くんから最新のキュートな伊野尾くんまで写真だけは揃っている。結局、ドームで初めて伊野尾くんを知ってから、私は伊野尾くんを好きだったということなのだと思う(笑)

 

初めてこの目で見たJUMPはあまりに幼過ぎて、当時の私の琴線に触れることはなかったけど、2013年に突如私の心をかき乱し始めたことはまたの機会に。

 

 

最後に中島くんと知念くん。

身長差が今も大して変わらずに萌え(笑)
f:id:aino_arika:20160203214545j:image